K-LIFE

取扱業務

AV制作・広告宣伝、風俗店プロモーション

アダルトビデオで自社宣伝を行いたいと思いませんか?

しかも、このアダルトビデオが業界最大手「DMM」の流通に乗り、しかも全国1300店舗のTSUTAYAに自社製作したアダルトビデオが並ぶとしたら、ご興味はありますか?

最初に申し上げますが、アダルトビデオメーカーの全てがDMM流通に乗ることは出来ません。

当然ながら、全国のTSUTAYA1300店舗、全国の書店2000件以上に作品が並ぶということは通常ルートでは一般的には限りなく不可能に近い至難の業なのです。

ちなみに、このアダルトビデオに自社のCMを流したり、自社の女性を使用することも出来ます。

当然ながら、このアダルトビデオは風俗雑誌やネット媒体と違い、一生残りますので、毎月の広告費用は一切必要ありません!

しかも驚くべきは、この作品がビジネスホテルやラブホテルのアダルトチャンネルでも放映されることがある点です

※アダルトチャンネルでの放映は弊社の広告活動の為、放映回数や放映時期は不定期になります

そして、ここで一度考えてみて下さい。

このアダルトビデオ流通は貴社様だけではなく、今後多くの風俗店が有名風俗雑誌や有名風俗ネットサイト掲載と同様に、今後の新しい宣伝アプローチとして考え始めるでしょう

DMMやTSUTAYAといった大手企業への陳列実績からお客様への安心感を与えるだけでなく、 実際に集客が出来て元が取れるという非常に効果的かつ斬新な手法なのです。

ここで気になる料金についてです。

1作品の制作価格は370,000円からとなります。

これは高いのか?それとも安いのか?

この価格では他のメーカーが聞けば、決して引き受けないでしょう

実は業界では、この価格は半値以下、この価格でAVを製作することはほぼ不可能な価格であり、非常に安い価格なのです。

アダルトビデオの流通には、そもそもパッケージ代や、審査団体にて係る費用などを含めると、それだけで上記の価格を超える場合もあります

弊社では、企業努力によりここまでの価格に引き下げ、しかもカメラマンに係る費用、編集作業、パッケージデザインに係る費用など、こういった諸経費を全て含めて、この価格で提供出来ます

女優はもちろん、自社の女性を起用していただき、源氏名で出演いただければ宣伝効果が高まります

弊社の実績をDMMやTSUTAYAにて直接ご確認下さいませ。

AVメーカー「フェチマニアック映像製作所」

これ以上の詳しいお話にご興味のある方は、ライバルより一足早く是非、ご連絡下さいませ

ここから先は、ご連絡いただいた方だけにお伝え致します。

AV制作・広告宣伝、風俗店プロモーション料金サンプル

撮影コスト

カメラマン(監督兼任) 50,000~200,000円 ⇒0円
アシスタント 10,000~30,000円
パッケージ写真撮影 20,000~50,000円
編集作業 ※必須 50,000円 実費
撮影スタジオ 50,000~100,000円
ヘアメイク 15,000~30,000円
スタイリスト 10,000~30,000円
男優 5,000~40,000円
女優 100,000~1,000,000円
衣装 100,000~100,000円
撮影備品 5,000~30,000円

御社様にてご用意いただいても構いません。

制作コスト

モザイク 丸モザイク 59,000円 ⇒85,000円
簡単デジタルモザ 75,000円
デジタルモザイク 140,000円
オーサリング 標準 45,000円
メニュー画面設定 5,000円
審査代
審査費用 40,000円 ⇒30,000円
パッケージデザイン
パッケージ 35,000円 ⇒40,000円
盤面 10,000円
メニュー画面デザイン 10,000円
パッケージ印刷
パッケージ印刷 70,000円 ⇒65,000円
プレス
DVDプレス 98,000円 ⇒135,000円
審査済みシール 9,800円
初回出荷手数料 35,000円
事務手数料
登録料込 15,000円
撮影コスト+制作コスト
合計金額 370,000円